プロフィール

ひばり

Author:ひばり
漫画と音楽とオカルトが好き
漫画はチャンピオン
音楽はカントリー
オカルトは3mの宇宙人
が特に好き

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ひばりのおもちゃ
漫画と音楽とオカルト(7:2:1)が好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝉羽月の二十日頃
チャンピオンREDコミックス
ベクター・ケースファイル 稲穂の昆虫記 第1巻

6月20日発売

単行本でゴス子が見てぇ
単行本でゴス子の負けるシーンが見てぇ

つまり…分かるよね?




そーいやアマミって中坊なんだよな、けしからんのに

けしからんオッパイなのに

スポンサーサイト
カミムラ晋作 - 天災りんこさんッ -



近代麻雀1月15日発売号にカミムラ先生の

天災りんこさんッ

が掲載されておりますよ。


ショートカットの子の読みは異常
アタリ牌使い切っての三色しかも海底ってアカギかあんたは。
(中対子、白刻子落としてるのに和了れるのが信じられない)

役ナシ3倍満もアカギっぽいなー

しかしりんこさんの気持ちはよく分かる
振り込みよりも和了りを(特に良形を)潰された時の方がなんかムカツク。

振り込み時=ギリギリッ!
潰された時=メリメリッ!

な感じ。

んで
麻雀に興味の出てきた人は

福本伸行・アカギ
片山まさゆき・ノーマーク爆牌党

この2作品読んでみて下さい、麻雀漫画の傑作です。


個人的には中島徹先生の

少年雀鬼東
少年ギャンブラー嵐

も好きです(少年漫画だし)。

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

カミムラ晋作×藤見泰高 - あさがお絵日記 -
なんかね、すいませんね…ストライクなんですよね。




ストラーーーイクッ!!

俺、アウトォ!!!

メガネでツリ目でポニテ、アウトォ!!

なんつーか、完璧、パーフェクト。

こういう子に罵られたいよね
「お兄さん」とかじゃなくて、「おっさん」とかなじられたいよね
むしろあのグループに踏まれたいよね

とまぁ特殊趣味披露は置いときまして、本編。

意気揚々とREDを広げる小学生

掃除の時間に箒で「流れ星ごっこ」とか絶対やってるね、コイツは。

というか牛股師範が物凄く嬉しそうな表情なんですが(HA HA …英語!?)
ふらんさんにどんな術式をしてもらったのでしょうか?

…BAD END しか想像できない!


大開脚あさがおさん

「はあ?み…見てませんよ」

よく言う!
ライトで全身像を的確に捉えながら、よく言う!!

そして次ページでは幼女のいちごパンツ、一仕事終えましたね。

ころころ表情の変わるあさがおが良い。

で、寝言が

「もー真夏ぅやらし……」

真夏……、お前…

押しかけ女房は空から降ってくるが師匠は木から降ってくる。




ところは東京麻布十番折しも昼下がり

「はわっ」な師匠…
真っ昼間からライト重装備な師匠…
嬉々として説明する師匠…
人間と昆虫の本能を全く同列に取る師匠…

相変わらずよのぅ、ふふふ。

そしてムシちくが炸裂して問題解決なわけですね。

爽やかに固執を解かしての結末。

うむ、大トリ

いちごが綺麗にまとまりました。

時は戻り元旦初詣

アマミは…多分バイトだろうな……




テーマ: 週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

機は熟した
椿ナイトクラブ
・ぱふ
・SPA
・朝日新聞

サイカチ
・ぱふ
・電撃ガオ
・ダ・ヴィンチ

新聞の力は強い…、強すぎるのか…

てゆうか漫画情報誌、電撃系漫画誌、文芸系情報誌に記事が載った時点で充分だろうがっ!!


カミムラ家の窓から
コミケのこと
>ベクター1・2話の結果もおかげさまでなかなか良く、
>本連載の可能性もでてきている‥と思われますので
>(もちろん、「いちご」の結果にもよりますけど)、
>『あさがお絵日記』をどうぞよろしくお願いいたします!



皆心眼を見開け、機は熟した。

テーマ: 週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

皀莢(さいかち)ナイトクラブ
先生方の浮きッぷりが心配、かつ楽しみで仕方がないです。

あのラインナップの目次に「藤見泰高×カミムラ晋作」
の表記があるだけで噴くよ、絶対。

隅田かずあさ
藤見泰高×カミムラ晋作
松山せいじ

の掲載順だったらまだいい、RED・週チャンつながり。しかし

氏家もく
藤見泰高×カミムラ晋作
三浦靖冬

だったら俺は死ぬかも知れん。

カタギの二人になにやらかせるつもりですかっ!
新境地開拓戦争にでも参戦させるつもりなのですか!?

「新雑誌に読み切り描くんだったら言ってくれればいいのに」
「でもでも藤見・カミムラ先生「オールヒロイン15(いちご)歳以下」の少年誌ってめずらしーね」

((……だれか……とめてくれ……オレ達を!!!))

そのままGO!

いちご!
直撃!藤見軒。
▲不定期日記▼2006▼10_02
>▼皆さんが応援して下さった御陰で、年末(12月末日)に発売予定の
>“チャンピオンRED増刊号いちご”にて、サイカチでヒロインを務めておりました
>“あさがおを主人公”とした読み切りを描かせて頂けることが決定しました!



カミムラ家の窓から
次回作予定発表
>12月末発売予定の、
>「チャンピオンRED増刊 いちご」
>に、読み切りを書かせていただけることになりました!



「15歳以下のヒロインが主役」のコンセプトを掲げた。

チャンピオンRED増刊号いちご

にて、あさがお主人公でサイカチ外伝が掲載決定!

act.3はいつになるのかなぁ、と思っておりましたらこの報。
嬉しいことは嬉しいんですけど雑誌自体がどんな誌面になることやら。

「これは尋常の増刊号ではない、読めぬ…雑誌カラーが全く………」

作画においてはカミムラ先生のツインテ小学生女子へのガチなこだわりを確信しつつ
所謂萌え系のフィールドで藤見先生がどのようなお話廻しをみせてくれるのか

期待に胸は膨らむばかりです!!




紅い核実験場で採れたいちご…、スイカぐらいありそうだな。

テーマ: 週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

ベクター・ケースファイル 稲穂の昆虫記 act.2 「キラービー」
圧倒的人気に答えて早くも再登場!!

確かなコール&レスポンス、ナイスリサーチングRED!!

今回スポットが当てられたのは「スズメバチ」。
時期的にも合致するテーマですな。(最近ニュースにもなったし)

しかし師匠、あだ名が「ザ・白衣」ですか…。
あずさに相談を受けるわけですが、この娘は虫の呪いでもかけられてるでしょうか。難儀なことだ。

そしてあずき(誤)の妹と弟が登場ですよ。


つり目、ツインテ、スパッツ、…小5であの乳。
フフフ、業の深いお人だぜカミムラ先生はよぅ。

カミムラ家の窓から
ベクターのこと


初期稿ではいたってふつうの女子小学生だったようだ。
あふれてしまったんですね。煮詰めていくうちにドクドクと。

さて、セイヨウミツバチの話が出てきましたな。
彼らはスズメバチという天敵がいなかったので対抗する方法を知らんわけです。

しかし古来種ニホンミツバチには「蜂球」という技が存在するのだ!

ニホンミツバチはスズメバチに比べて熱への耐性がわずかに強い。
その特性を生かしミツバチたちはスズメバチを取り囲み、覆い尽くし「熱殺」してしまう。
そのとき形成されるのが、ミツバチが密集してできた球「蜂球」なのだ!

どうでもいい私のムシちくはいいとして

パニックモノの様相を呈していてスピード感があって面白かったです。
あとスズメバチの頭に生えている産毛がリアルでキモさ倍増でした。(スズメバチのフォルムは好きだけれど)
んで何回も読み返していくうちにふと思った。

師匠は過去スズメバチに刺されたことがあるのではないか

あれだけ昆虫に接しているわけだから不意を突かれて刺されてしまった、も有り得るのでは?
妄想だけれどもそう考えると、アナフィラキシーの危険を顧みず友の妹を救うため戦地に赴く。
な感じがして師匠の男前度アップだぜ!

企画テレカ

今号にはフィギュア付き、ちぇんじ123
舞乙コンビの新作、聖痕のクェイサー
うちの近所の漫画専門店でも大人気、鉄のラインバレル
知名度言うに及ばず、ジャイアントロボ

そして特別読み切り、ベクター・ケース・ファイルですよ!

あぁ週刊の頃との、この待遇の違いは何事なのだ。

コミックーディションのアドバイスにはカミムラ先生が登場。そこには

大反響につきシリーズ化!

の文字が!!

…REDの独断専行気質には恐れ入るぜ、またしても先生方へは事後連絡。
カミムラ先生は次の掲載前提のシリーズ化とは考えていなそうで、余談許されぬ状況に変わりは無しと。

というわけで、空気読みまくりのRED編集部へ、即アンケだ!

原作者による補足ムシちくでスズメバチ毒への対処法を知るのだ。

直撃!藤見軒。
▲不定期日記▼2006▼09_19



「師匠、何それ?」な奴ぁとりあえずここへ行け。

ぶつ切りスペアリブ
ベクターケースファイル 第2話「テニスの師匠様」(嘘)



スズメバチ遭遇、実体験の恐怖

blog水夢館
ベクターケースファイルAct2読みました!&シリーズ化決定!!

テーマ: 週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

音楽が好き、夏の終わりの夕暮れが好き
k->さんのリフ攻勢に影響を受けたので
いつかやろうと思ってた、サイカチインスピレーションの音楽

サイカチ勝手にサントラ、日常のテーマその1(テレキャスター、ジャズベース、BOSS BR-600)

夏の日.mp3(863KB)

サイカチ勝手にサントラ、日常のテーマその2(アコースティックギター、SM57、BOSS BR-600)

クイーンの憂鬱.mp3(674KB)

師匠のテーマも出来てるんだけど、ラグタイムにしたから自分の技術では弾けない。

本末転倒。

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

ベクター続編掲載決定


ベクター続編掲載決定!!!

直撃藤見軒。
▲不定期日記▼2006▼08_19
>▼ベクター・ケースファイルAct2が、チャンピオンRED11月号に掲載されることが
>急きょ決まりまして自分自身かなり驚いております!
(^^;

カミムラ家の窓から
ベクター続編掲載決定のお知らせ
>チャンピオンRED11月号(9月19日発売号)にて、
>「ベクター・ケースファイル」の2話目が掲載されることが
>決定いたしました!


この速さは半端じゃねぇよ。
どんだけ人気あるんだよ!サイカチはっ!!

作者への報告より早い公式HP予告ってどーゆーことだっ!!

AKITA Web Station
>大人気に応えて再び登場!
>ベクター・ケースファイル
>原作/藤見泰高 漫画/カミムラ晋作


あぁ、それにしても、またベクター・ケースファイルが読める。

嬉しい

藤見先生、カミムラ先生、続編掲載決定おめでとうございます!!

そしてチャンピオンRED編集部、パールb<イケてるわ

テーマ: 週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

ベクター・ケースファイル 稲穂の昆虫記 感想その1



いやー、少々心配だったんですよ。
週チャンであれだけの王道少年マンガ展開を繰り広げた藤見・カミムラ先生、
紅い核実験場の異名を持つREDでどれだけ紙面に合わせることが出来るのか?

杞憂でした。
いやすごい、まったく違和感がない。ずっとここで連載していたかのように馴染んでいる。
RED的エロとグロの調和、師匠の師匠っぷり、そして実生活に密接したムシちく。。
藤見先生の構成力、カミムラ先生の画風がここまでチャンピオンREDに合うなんて…あぁ嬉しい。

最初のコマがヤスデ大量発生の話、さすが藤見先生だ。
この話は微妙に知ってる人多いんじゃないかな?自分の中じゃ結構有名という認識なんだが。
(俺の場合ムシ方面の知識ではなく、鉄道関係の話として知っていた)

烈度亭、なんかいらん妄想が…「わたしは一向に構わん!」

五目焼きソバに酢をたっぷりと、
相変わらず素っ気ないくせに押しに弱くて、寂しがり屋で、変な趣向を持ったお人だ。

管理人登場!
カミムラ先生の描く悪人はホントにこれでもかっつう悪人面だ。見た瞬間に悪役だって分かるw

ソープ?このレッド的エロ展開…「わたしは一向に構わん!」

「そして石鹸でよく手を洗うのだっ!!」ドン
「じゃあ!!」
自転車遅っ!
台詞は格好いいのに自転車はフラフラ。くぅ、たまらんぜ!師匠って奴はよぅ!!

ハエ症
きんもー!モツより遙かにキモイようぅ。
だって一般人である俺たちにも感染の可能性があるんだよ!?…怖っ!




モブキャラを見るに、カミムラ先生はツインテール系なちびっこがホント好きなんだなw

次に載っているのが特攻!メイドサンダー。分かってやがるぜ!チャンピオンRED編集部!!

さぁ、アンケ出そうぜ!!

ぶつ切りスペアリブ
ベクターケースファイル 稲穂の昆虫記 レビュー

blog水夢館
ベクターケースファイル読みました。


まだまだ感想…というかネタ絵が描きたいのだ!!

>466 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2006/07/26(水) 03:50:59 ID:588aU+fB0
>ファーブル昆虫記
>|
>|
>|
>|
>|
>サイカチ ←今この辺
>|
>ゲノム
>
>467 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2006/07/26(水) 06:22:20 ID:M3uJdcCj0
>つまり師匠が虫スーツを嫌々着る展開だな。
>ちょっとトイレ行って来る

あぁぁ、頭ん中をパクマンさん、師匠、所長、あさがお達がグルグル回ってる。

テーマ: 週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。