プロフィール

ひばり

Author:ひばり
漫画と音楽とオカルトが好き
漫画はチャンピオン
音楽はカントリー
オカルトは3mの宇宙人
が特に好き

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ひばりのおもちゃ
漫画と音楽とオカルト(7:2:1)が好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懺悔しない、六根清浄できない
スカパで「わが青春のトキワ荘~現代マンガ家立志伝~」を見た。
手塚賞授賞式でモグモグ食べる荒木先生を堪能、その好青年ぶりにときめく。


漫画のタイトルで「佐藤敬子さんは○○な人ですけど」というものを見かけた。
プラスチックのバットで後頭部をパコーンとやられたような気分になった。
よりにもよって「あがた森魚」これには意表をつかれる他ない。


新創刊の雑誌「コミックチャージ」をちょろっと読む、ゴッドハンド福島先生の漫画が目的。
福島先生の一人称は「私」とか「僕」とかじゃなくて「福島先生」
そこを忠実に再現してたんで思わず噴きそうになった。
まぁまぁ面白いと思う
というか福島先生と日野原先生は存在自体がネタのようなモノ、漫画のようなモノ。


そういえば昔テレビで
「さーがせ探せ!ロックオン少女!さーがせ探せ!ロックオン少女!」
と叫びながら山中を縦横無尽に走り回る山伏を見たことがあります。
あの人達は何をしていたのでしょうか?
あんな険しい山の中に少女がいるわけないし、到底ロックオン出来ないと思うのですが…
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

荒木先生変わらないなぁ。妖怪か波紋使いじゃないだろうか。
六根清浄はミイヤさんに任せておきましょう

ほんとうかい?

キンゲのサントラ持ってないと何がなんだかわからない罠
【2007/03/27 02:44】 URL | D #- [ 編集]


あんなカッコイイ漫画を描ける人が自分もカッコイイって卑怯すぎる…

山伏のかけ声→六根清浄=ロックオン少女
は誰にも分からないであろうネタだったのですが

キンゲネタ全く分かんねぇー!
【2007/03/28 00:39】 URL | ひばり #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。