プロフィール

ひばり

Author:ひばり
漫画と音楽とオカルトが好き
漫画はチャンピオン
音楽はカントリー
オカルトは3mの宇宙人
が特に好き

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ひばりのおもちゃ
漫画と音楽とオカルト(7:2:1)が好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無いということが有る
世界のUMAその14、サンダーバード
ネイティブアメリカンに伝わる巨鳥で子供を掴んで攫っていくとか何とか
翼長8メートルの鳥は過去に存在していたし、現存のコンドルも最大で3メートルはいくし
あり得ないことも無い。

眼鏡を外すことにより逆に眼鏡であることを強調するという…




やっぱ無理。


そいや帝都物語アニメ版のDVDが4月21日に発売

制作スタッフが豪華でクオリティが高い、てのは勿論だけど
加藤の声優に島田久作本人を充てたことが一番評価できるところだと思う。

しまきゅーは演技も容姿も良いけど声もステキ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

金光聖母!金光聖母じゃないか!
【2007/04/10 20:07】 URL | clip #gsnX64Yk [ 編集]


金光聖母と言われてもピンとこない…
一応アルゲンタビス・マグニフィセンスを参考に描いたのだけれど
【2007/04/12 01:09】 URL | ひばり #- [ 編集]


>眼鏡を外すことにより逆に眼鏡であることを強調するという…
これ、深い

巨鳥というとロック鳥やラルゲュウス(正表記はいったい・・)思い出しますね
かつては大空を舞っていたことでしょう 素敵也
【2007/04/12 05:17】 URL | kwsk #cSUsw1UE [ 編集]


どの作品だったか忘れてしまいましたが
吸血鬼、それに類するモノに変化した主人公が
「眼鏡が無いのに物がはっきり見える?」
と驚くエピソードがあったのですよ

なるほど!と思いました。

近作では「エマ」の描写が素晴らしかったです。
眼鏡を視力矯正の道具としてきちんと描かれていました。


かつて大地を駆け、海を泳ぎ、空を舞っていた巨大生物たち
ロマンを感じずにいられません。

私はナチュラリストでもエコロジストでもないですけど
モアやステラー海牛、人により絶滅してしまった彼らを考えると悲しくなります。
【2007/04/13 01:22】 URL | ひばり #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。