プロフィール

ひばり

Author:ひばり
漫画と音楽とオカルトが好き
漫画はチャンピオン
音楽はカントリー
オカルトは3mの宇宙人
が特に好き

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ひばりのおもちゃ
漫画と音楽とオカルト(7:2:1)が好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠い昔は未来によく似ている
チャンピオン感想の前に、気になるアニメがあったので

2007年5月12日(土)午後6時半 NHK教育テレビで放送開始

電脳コイル

第1話「メガネの子供たち」

ああ、これは見ないといけないですね。


登場人物全員をメガネにする無理矢理設定は自分もよく妄想してた。

無線ネットのインフラは整えられたけど攻殻機動隊のような電脳はまだ無い近未来
ヘッドマウントディスプレイのように野暮ったい物ではなく、レンズに直接映像が映し出される眼鏡
現在の携帯普及率が70%を超えるように、誰もがその眼鏡をかけている近未来

電脳コイルでかけられるのはメガネでなくゴーグルだけど…

逆に近視遺伝子が駆逐された未来ってのも考えてた
「メガネ=未開人」っていう設定
日本人の半数は近視で、その数は増えているようだから近視遺伝子は優性?
ならばいずれ人類は皆メガネをかけるようになる、これは神が人間に組み込んだプログラム


NHK内サイトがここ

NHKアニメワールド:電脳コイル


眼鏡、昼に薄暗い林、差し込む光、めがね、朽ちた神社、くすんだ鳥居、メガネ

この絵はちょっと、堪らんね
むしろこっちの絵で動かして欲しい。


・余談
人類最大の発明は何か?

文字、印刷、火薬、車輪、複利、…眼鏡

眼鏡が無ければ世界は正視者によって支配されていた
よって至上の発明は「眼鏡」である、と言う人もいる。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。