プロフィール

ひばり

Author:ひばり
漫画と音楽とオカルトが好き
漫画はチャンピオン
音楽はカントリー
オカルトは3mの宇宙人
が特に好き

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ひばりのおもちゃ
漫画と音楽とオカルト(7:2:1)が好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モヤモヤとした窮屈さ(Sinsenさんへ)
>ペンギンに感じていた妙なモヤモヤの正体が分った気がします。

モヤモヤというキーワードでペンギンをもう一度読んでみて気付きました。
モヤモヤのもう一つの正体は、

過剰なまで人物にカブる吹き出しです。




上記二つを比べると、左はスッキリとして、右は窮屈です。
吹き出しは基本的に、対象となるキャラクターとかぶらないようにすべきですよね。
これがペンギンの画面構成におけるゴチャゴチャ感の原因では、と思います。


というか、ナチュラルに生理的嫌悪感を持たせる、妙なモヤモヤ感を抱かせる。
これ、逆に考えれば凄い才能ですよ。

私は自分の経験則からその正体を探ることが出来たのでスッキリしましたけど、
この正体に気付かない人はずっと違和感を、モヤモヤを持ち続けなければならないんです。
(まぁ、その前に読むのをやめると思いますけど)
モヤモヤはほっとくと恋慕の情になるやもしれません、これは危険です。

映画「CUBE」や「SEVEN」を見たあとの、気味の悪さ、居心地の悪さみたいなものです。
スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

なるほど・・・
また一つレベルアップできました。
どうもありがとうございます!
【2006/08/12 01:38】 URL | Sinsen #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。