プロフィール

ひばり

Author:ひばり
漫画と音楽とオカルトが好き
漫画はチャンピオン
音楽はカントリー
オカルトは3mの宇宙人
が特に好き

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

ひばりのおもちゃ
漫画と音楽とオカルト(7:2:1)が好き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星のブンガ ACT.24 「因縁決着」


カラー

人気の把握をしっかりとしているのかな?

やっぱり反旗を翻しますかディーギ。
でもその葛藤は主人公として正しい、選択した道も正しい。


にしてもエデルの小物臭が消えない。
ギグシーへの復讐も単なる逆恨みだし。周りを巻き込んだ兄弟喧嘩だし。
でもこの戦いが終わってからは世界征服に打って出るんだよね。
自分は重傷のくせに。

エデりんを利用してる奴がいると思うんだが…

単行本買った。
こうまで印象が変わるなんてビックリだ、今読むと第1話からすごく面白い。

最初読んだときは何てふざけた主人公なんだろうと思っていた。
けれど道化と呼ばれる理由やアガシャ、エデルとの因縁が分かると見方が180度変わってくる。

あえて道化を演じている悲しさ、内に秘めた覚悟みたいなモノを感じる。

1巻にリオド編が入っているのは大正解だったと思う、ここから評価が逆転した(私の場合は)。

エデルに深手を負わせたのはリオド、とヘイゼルの人が言ってたよ。
いいとこ全部持って行くのかね、リオドは。
スポンサーサイト

テーマ: 週刊少年チャンピオン全般 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。